トップ>トピックス

出来る事が

出来る事が

多い
出来る事が多いからこそ給料が増える。出来る事が多いからこそ良い結果が生み出せる。そこに優劣が有るという事が分からない方が多い様で、誰がやっても結果は同じなのは機械的な時代、産業革命とか工場制手工業とかの時代です。今の時代はマルチな才能の時代、その能力に応じて成果が手に入れられる。一つを深堀も良いとは思います。でもそういう才能の集まりこそ会社組織です。クルマも同じで色々な機械の集合体です。一つだけで動いているわけでは無い。相互に作用しあって結果を生み出す。マルチな動きが確実に出来さえすればその分は結果が生み出せます。そのクオリティーが高ければプラス査定。