トップ>トピックス

それぞれが

それぞれが

主張する世の中
考えが自分と違う人とは相容れないとなるとその人同士が集まりだして集団を組み多くの者が属する集団が勝つ、そういう時代ではございません。ダイバーシティーの世の中、少数派も自己主張出来る世の中。今氷河期に向かっているという方と温暖化だという方々、生き残るとか生存競争とか、もう生物として人類も生きるようになったのだなと。至極簡単な話、生き残った方々が知能が高いとも言えますし、大きな集団だったと考えも出来ますし、最終論争は知能なのか集団なのかの戦い。弱い者は強い者を嫌いメジャーから遠ざかる。何だか学術的な考え方のそのままの行動をとりだしましたね。それもこれも全てはコンピューターの存在とインターネットの存在が全てを露わにして残る者と去る者に分かれる。仕方が無いのでしょうね、正しい事と間違った事は背反。