トップ>トピックス

点火系のパーツを

点火系のパーツを

甘く見てはいけません
吹け上がらなくなる、失火現象が起きる、これはどちらかと言えばダメな状況です。十分に余力の有る昔のノーマルならばその残ガスで問題無かったものが、セッティングがとられているエンジンに取り付ける、最近のギリギリの燃料のエンジンに取り付けるのは素人考えです。多分エンジンが壊れます。